ライトなものなら|できそうなお仕事あるかな?風俗求人で稼げるものを探そう!

ライトなものなら

ソファーで読書する女性

性的サービスがお仕事内容となるので、できることなら極力ライトがいいな!という女の子はオナクラやエステ系のお仕事をやってみましょう。

オナクラというのはオナニークラブのことです。まず見えてこないクラブ内容ですが、男性がオナニーをする際のお手伝いといったイメージです。ここでは容姿がとくに重要となるということは理解しておきましょう。
ちょっと門は狭いかもしれませんが、働けるととにかくライトです。性的サービスというのも、せいぜい手コキか足コキくらいのものでしょう。オプションなどで服を脱いだりすることもありますが、ヘルス系にあるような
本格的なエッチを求められることはありません。特殊なところで、オプションが多いというがあります。なので稼ぎやすいという見方もできますね。

エステ系というのは、マッサージをして男性を射精に導くというもの。メンズエステや回春マッサージという種類がありますが、明確な違いはありません。どちらも男性の性感帯を刺激して気持ちよくするというものです。
ちなみに回春というのは、男性機能の改善という意味があります。男性と言うのは特に年齢が高いひとで、勃たないというひともいるので、こういったお店の利用者が増えています。
ここでは基本的にマッサージをする形で終始します。マッサージ自体は一般のやりかたではないとはいえ、ハードな風俗に比べるととても楽です。
しかし、お店によってはヘルス並みなプレイを求められるところもあるので、注意が必要です。しっかり確認をとって場合によってはNGで回避することも視野に入れましょう。